• E・Jホールディングスについて
  • 会社情報
  • IR情報
  • グループ事業情報
  • マネジメントメッセージ
  • 企業理念
  • 中期戦略
  • コーポレート・ガバナンス
  • CSR方針
  • シンボルマーク
E・Jホールディングス早わかり
E・Jホールディングスについて

シンボルマーク

ロゴコンセプト

青(ブルー)は、「地球」「瑞々しさ」「清らかさ」をイメージする色です。

青(ブルー)の楕円は「地球」を表し、楕円のグラデーションは、「株式会社エイトコンサルタント」と「日本技術開発株式会社」2社の統合・融和と、「グローバルな国土と環境」「地域社会から地球規模」等の企業フィールドの広がりや、知力の奥行きを感じさせるものです。

白抜き部分は、「株式会社エイトコンサルタント」の「E」と、「日本技術開発株式会社」の「J」を表し、2社の統合・融和、そして新たなる創造をイメージしています。
(両社の株式移転による共同持株会社として設立した経緯も含まれる)

社名について

E・Jは半世紀に及ぶ社歴を有する、エイトコンサルタントと日本技術開発の両社が、
それぞれの企業のアイデンティティとブランドを継承し、その上で以下の思いを込めました。

  • 両社の統合効果が単に足し算ではなく、掛け算としてのシナジーの発揮による相乗的な連携を進める。(算術記号の掛算を示す)
  • EとJの間の「●」を、球体としての地球にイメージし、両社が連携を深め、グローバルな環境規模での企業活動、技術貢献を進める

企業は、社会の公器として企業価値の極大化を目指します。これからのホールディングスは以下のような役割としてのE・Jの意味合いも込めています。

(1)企業のコアとしての価値、競争力の源地球環境にやさしい優れた技術と判断力

Earth-conscious and excellent Engineering & Judgment

(2)経営姿勢

a.高い倫理感と公正な企業活動

Activity with Ethics & Justice

b.熱気あふれ、楽しく活気に満ちた雰囲気の醸成

Bringing about Enthusiastic & Joyful atmosphere

ページトップへ戻る