• E・Jホールディングスについて
  • 会社情報
  • IR情報
  • グループ事業情報
  • マネジメントメッセージ
  • 企業理念
  • 中期戦略
  • コーポレート・ガバナンス
  • CSR方針
  • シンボルマーク
E・Jホールディングス早わかり
E・Jホールディングスについて

マネジメントメッセージ

~価値ある環境を未来に
インフラ・ソリューション・コンサルタントの挑戦~

現在の建設コンサルタント業界の状況は、東日本大震災の復旧・復興、中央高速道路トンネル施設落下事故等の影響等もあり、公共事業の方向性、環境・エネルギーの課題なども含め、社会インフラのあり方について大きな変革が進んでおります。こうした中、南海トラフの巨大地震や首都圏直下地震等の大規模災害への対策、インフラ長寿命化対応などの重要性が国民の間で再認識され、新たな視点のもと、建設コンサルタント業の使命は広がりを見せております。

E・Jホールディングスは、このような経営環境の中で、「地球環境にやさしい優れた技術と判断力で、真に豊かな社会創りに貢献」という、企業理念を掲げ、グループ総体としての企業価値の極大化を図るために、2007年6月1日に株式会社エイトコンサルタントと日本技術開発株式会社の株式移転による共同持株会社として誕生いたしました。その後、中核事業である建設コンサルタント事業の強化・補強、さらには、市場構造の変革に対応する関連事業の立ち上げなどを行い、グループ事業の強化・拡張を進めております。

E・Jグループが係わる社会資本整備は、質・量の物的なものから整備手法やマネジメントまでの知的なものへと大きく変化しつつあります。E・Jグループではこのような市場環境の変化に対し、グループ力を結集し、「価値ある環境を未来に」を合言葉に、地域社会から地球規模に至る、循環型社会形成におけるインフラ整備の川上から川下までの様々な課題解決に向け、ワンストップサービスを提供するOnly One のインフラ・ソリューション・コンサルタントとして次なる飛躍を目指しております。

今後は、E・Jグループ各社全員が一丸となって、優れた技術の発揮を通して社会に貢献し、信頼に応えることによって、お客様、株主、従業員ならびにグループのあらゆるステークホルダーの方々の満足度の確保・向上を達成し、その実現をとおしてグループ全体の企業価値の極大化を実現してまいります。

より一層のご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。


ページトップへ戻る